Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-07-19 )

SPECIAL REPORT!! - with 渋さ女子部 -


7月18日(火)にいよいよスタートしたHOWLの新しいフラグシップイベント”東京湾ホエールズ”。
記念すべき1回目は総勢12名の女性アーティストたち「渋さ知らズ 女子部会」による圧巻のパフォーマンス。
ピアノやベースはもちろん、ドラム・ビブラフォン・サックス・トランペットなどの多種多様な楽器を操り、そこにダンサーたちの華麗で独特な踊りがフロアを盛り上げました。
演者に触れてしまえそうな距離感、楽器やボーカルの音を引き出す音響、全てがここHOWLでしか味わえない”東京湾ホエールズ”の一部始終をご紹介します。

ページ下部に次回(07.25)の開催情報があります。ぜひご覧ください。


※画像をクリックすると拡大します

- 開演

会場後ライブのスタートを待ちわびる観客たちで賑わう。20:00開演、スタートはピアノ(玉井夕海)とサックス(纐纈雅代)によるDuoから。

- 演奏者&ダーサーズ

Duoが終わると各パートの演奏者たちとダンサーたちが一気に登場する。所狭しと並べられた楽器を一斉に演奏する姿、音、おどりはまさに圧巻のパフォーマンス。

- 談笑

東京湾ホエールズは二部制で行われることが多く、その間には気軽に演者たちと談笑することができる。そこではホステルの外国人ゲストとも国際交流することができ、これもまたHOWLでのライブを楽しくする大きな要因の一つとなっている。

- 後半

後半、各演奏者たちのソロパートがまさに圧巻の一言。生演奏、それもこの距離感で聴くパフォーマンスに会場からは歓声が飛び交った。

- 終演

今回、これだけのステージを行なった東京湾ホエールズはなんと「エントランスフリー・チッププリーズ♡」というかたちで行われた。これも女子部会ならではの演出。


ついに始まった東京湾ホエールズ。初回から圧倒的なパフォーマンスで会場を盛り上げてくれました。
何が起こるか全く想像のできないステージは一瞬足りとも目が離せず、渋さ知らズのファンのみならず、ホステルの外国人ゲストたちをも巻き込んで素晴らしい一夜となりました。
東京湾ホエールズのメインメンバーとっくんのいう「混沌とした世界をつくる」ということが体感していただけたかと思います。

東京湾ホエールズは毎週火曜日19時開場、毎週様々なアーティストを招聘して行われます。
渋さ知らズを知っている人も知らない人もぜひ一度この世界観を体感しに来てください。

7月18日 出演者一覧(順不同):
纐纈雅代as 中島さちこp 玉井夕海vo,p 小林真理子b 山田あずさvib 石渡岬tp 関根真理per,vo さやか 板垣あすか ペロ すがこ


- 次回開催情報

東京湾ホエールズ with JapalKan

JAPANESE × BALKAN = 和製バルカンユニット

2017.07.25(tue) 19:00 開場

ヨーロッパの南東部にあるバルカン半島で生まれた”バルカン音楽”を演奏する日本人ユニットJapalKan。
その独特な音楽性と表現は聴くものを惹きつける。
今回の東京湾ホエールズとのコラボレーションでは一体どのようなパフォーマンスを披露してくれるのだろうか。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


LIVE WITH OWLS, AND YOU LEARN TO HOWL.

TOP | MONTHLY | TOPICS | Artists / DJ's | PARTY REPORT | RENTAL SPACE | ABOUT HOWL | ACCESS | CONTACT

©︎2017- HOWL Inc. All right reserved.

サイト内の文章、画像などの著作物はSOUND & BAR HOWLまたはその情報提供者に帰属します。複製、無断転載を禁止します。