Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-06-08 )

”東京湾ホエールズ”7-8月イベントスケジュール


2017年7月のHOWL1周年を皮切りに本格始動する”東京湾ホエールズ”。現時点で確定しているイベント詳細や出演者を一挙にご紹介します。
毎週全く違った表情を見せてくれる東京湾ホエールズは、7月18日(火)からスタート。
現時点で確定していないスケジュールは随時このページ内で更新します。

※日にちをクリックするとスケジュールへスクロールします。

07.18

07.25

08.01

08.08

08.15

08.22

08.29

以下詳細 -

7.18 (tue) < 渋さ知らズ 女子部会 >

Entrance : No charge!!! 1drink & Tip Please♡

出演者 : 纐纈雅代as 中島さちこp 玉井夕海vo,p 小林真理子b 山田あずさvib 石渡岬tp 関根真理per,vo さやか 板垣あすか ペロ すがこ

プロフィール :
纐纈雅代
中島さちこ
小林真理子
山田あずさ
石渡岬
関根真理
さやか
板垣あすか
ペロ
すがこ
長谷川宝子

※名前をクリックするとプロフィールが閲覧できます

7.25 (tue) < JapaLkan >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 菱沼尚生(Fh. Vo) 横田清宏(G.) 小林真理子(B.) 田中涼(D.)

WEB : JapaLkan FACEBOOK >>

プロフィール : 日本で数少ないバルカン音楽を演奏するバンド。
2014年9月に結成。
マエストロ、ひっしーを起点に出逢ったメンバーが各々のフィルターを通して音を紡ぐ。メンバー各々の演奏能力の高さやオリジナル楽曲も含め好評である。
2015年からは『バルフェス』と称しバルカンミュージックフェスティバルを主宰。また、そのプレイベントとして『バルカンmeetsほにゃらら』というバルカン音楽と違うジャンルの音楽を掛け合わせたライブイベントを開催しバルカン音楽の普及活動も行っている。
2015年 7月、1st アルバム『AJDE!!AJDE!!AJDE!!』をリリース。好評発売中。
2016年 管楽器愛好家の為の季刊誌『BAND LIFE』に掲載。(夏号、秋号)
2017年、セルビア大使館にて演奏

8.01 (tue) < 街とアートとコミュニティ >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 会田勝康(アイタ カツヤス)

WEB : 福島藝術計画 × Art Support Tohoku - Tokyo >>

プロフィール : 2002年4月– 2005年3月 CM・映画系の照明助手
2005年4月– 2007年1月 Vシネマ系の照明技士
2007年4月– 2009年3月 通信キャリアにてサラリーマン
2009年4月 – 2011年2月 フリーカメラマン
2011年3月 – 2017年8月現在
もりたか屋 CSV部門担当
特定非営利活動法人Wunderground 理事
平商店会連合会 副会長

震災を契機にUターン。家業の高齢者向け衣料品店で、財務と地域との共有価値創造部門を担当。平商店会連合会では副会長としてまちづくりに携わる。アートマネジメントNPO「Wunderground」では、コミュニティコーディネーターとしていわき市内でのアートによるコミュニティデザインの分野で活動中。

8.08 (tue) < DJ ヒゴヒロシ >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : ヒゴヒロシ DJ HI-GO

WEB : meki-higon web site >>

プロフィール : ベーシスト&DJ。
1974年、フリクションの前身バンド「3/3」で本格的なバンド活動開始。その後「ミラーズ」(ミラーズではドラム)を結成する傍ら、日本初のインディー・レーベルであるゴジラ・レコードを設立。80年代は「チャンス・オペレーション」を率いる一方でスターリンやフリクション(フリクションではギター)にも参加。
現在は自身のバンド「パチクリエレガンス」「マジカナハル」「no sleeve」の他、「渋さ知らズ」「のなか悟空と人間国宝」などで数多く活動中。また、出会った様々なミュージシャンとのインプロ・セッションも、地元国分寺のライヴハウス・MORGANAで毎月開催している「モルガナ実験室」(今年9月には10周年を迎える)や西荻窪clopclopなどで盛んに行っている。

一方、1992年よりDJ活動を開始すると同時に、ハードコア・レイヴ「WATER」を主催。その後、RAINBOW2000、EARTH DANCE、EQUINOXなどのビッグ・パーティにも参加。メキヒゴンとしてはDJ ERAとともに主催しているパーティー「DipAura」は90回を越えた。他にもサイケデリックを音と光で追究する「1968」、巨大な喧噪街・新宿をテーマとする「新宿ノミン」、インプロヴィゼーションや現代音楽の音源を使用しミュージシャンとコラボレートする「Improvisation & Contemporary」など、ジャンルや形態に囚われない実験心旺盛なパーティやライブを主催している。

ミュージシャン、DJともに既成概念を排した柔軟な活動を通して、常に新たな視野を求め続けている。

8.15 (tue) < スガダイロー duo 玉井夕海 >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : スガダイロー

WEB : official web site >>

プロフィール : ピアニスト・作曲家。
1974年生まれ。神奈川県鎌倉育ち。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、同校卒業後米バークリー音楽大学に留学。
2008年、初リーダーアルバム『スガダイローの肖像』(ゲストボーカル・二階堂和美 3曲参加)を皮切りに2011年、『スガダイローの肖像・弐』でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
2012年、志人(降神)との共作アルバム『詩種』、2013年、星野源「地獄でなぜ悪い」、後藤まりこ「m@u」に参加、2014年、「山下洋輔×スガダイロー」DUOアルバム、および自身のトリオでのオリジナルアルバム「GOLDEN FISH」、2015年、ソロ作品集「Suga Dairo Solo Piano at Velvetsun」、2016年、夢枕獏とのダブルネームで制作されたBOOK+CD作品「蝉丸-陰陽師の音-」を発表するなど精力的にリリースを重ねている。
また音源の製作と並行して、2013年あうるすぽっと[N/R]プロジェクト スガダイロー五夜公演『瞬か』にて飴屋法水、近藤良平(コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzo、岩渕貞太、田中美沙子、喜多真奈美、7組の身体表現家と共演。
2015年、サントリーホール主催ツィンマーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットを率いて参加。
2015、2016年KAAT神奈川芸術劇場にて白井晃 演出「舞台 ペール・ギュント」「舞台 マハゴニー市の興亡」の音楽監督を担当。
2016年、ジェイソン・モランとSteinway & Sons NY工場にて共演(BOYCOTT RHYTHM MASCHINE WORLDWIDE VERSUSⅠ)。
2016年10月~2017年7月にかけて、水戸芸術館にて「スガダイローPROJECT(全3回)」を行う。
2017年、「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」を草月ホール、ロームシアター京都にて行う。

8.22 (tue) < 泉邦宏solo >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 泉邦宏

WEB : 泉邦宏「キタカラ通信」 >>

プロフィール : sax,percussion,guitar,vocal,尺八,笛,kalimba,electronicsなど。
早稲田大学在学中モダンジャズ研究会でアルトサックスを始める。
尺八は半年間、横山勝也氏の手ほどきを受ける。大学時代より音楽活動を始め、20代半ばより「渋さ知らズ」に参加。渋さ知らズでは世界中で演奏。イギリスのグラストンベリー・フェスやドイツのメールス・フェス、日本のフジロック・フェスなど、多くの野外フェスに出演。
キタカラレコードから多重録音のソロCDを数多く発表。現在、サックス吹きとしては藤井郷子オーケストラに参加。他にさまざまなミュージシャンとセッションを行っている。
現在は主にソロで演奏している。サックスを中心にヴォイス、尺八、ギター、パーカッション、カリンバ、シンセ、エフェクターなどを手も足も使って操作。ギターの弾き語りもしている。

8.29 (tue) < The Space Baa >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : The Space Baa

WEB : official web site >>

プロフィール : トランペット/テルミン/ガジェットギターを操る辰巳”小五郎”光英、そして不破大輔のベースとJimanicaのドラムによる、ミニマルと即興が織りなす無重力トリオ、the Space Baa。その真価はライブにあり、2007年頃から定期/不定期に東京を中心に行うライブには定評あり。
2009年のファーストアルバム””with love from a planet発表。2013年にGAMAROCK’13に出演。 宇宙の彼方へ果てしなく放たれるビーム光線トランペットと縦横無尽のリズム隊が、トリオとは思えないグルーヴと圧力でフロアを無重力空間に変える!

2016, 全編スタジオレコーディング2ndアルバム「spaced out」発表。
北は北海道から南は沖縄まで、無重力に脳内宇宙遊泳ライブ活動中!

東京湾ホエールズ

開催日:2017年7月18日(火)から毎週火曜日開催

場所:Sound & Bar HOWL
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目22−9 WISE OWL HOSTELS TOKYO B1F

時間:20:00 - 23:00

Artists :
不破 大輔 , 玉井夕海 , とっくん


LIVE WITH OWLS, AND YOU LEARN TO HOWL.

TOP | MONTHLY | TOPICS | Artists / DJ's | PARTY REPORT | RENTAL SPACE | ABOUT HOWL | ACCESS | CONTACT

©︎2017- HOWL Inc. All right reserved.

サイト内の文章、画像などの著作物はSOUND & BAR HOWLまたはその情報提供者に帰属します。複製、無断転載を禁止します。