Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-12-08 )

東京湾ホエールズ 12月イベントスケジュール


年の瀬が徐々に近づいてきてさらに加速度を増す東京湾ホエールズ。
12月も見逃せないアーティストたちが勢揃い!!

※日にちをクリックするとスケジュールへスクロールします。

12.05

12.12

12.19

12.26

以下詳細 -

12.05 (tue) < Ludus Tonalis (ルードゥス・トナリス) >

Entrance : 1,000 / 1D

出演者 : 小森慶子 cl&sax / 清水一登 Keyboard & bass cl / 小林武文 Perc.

LUDUS TONALIS プロフィール : “LUDUS TONALIS (ルードゥス・トナリス)”
リード奏者小森慶子を中心に、清水一登(Keyboardほか)、小林武文(Perc.)によって構成されるユニット。3人がそれぞれのオリジナルやプログレ・ジャズの曲即興要素を多めに演奏する。曲を自由度高く遊び倒すことをモットーとしている。小森と清水のデュオに小林が加わる形で2017年6月より活動開始。”LUDUS TONALIS”とは「音で遊ぶ」という意味を持つラテン語である。
WEB https://koikeraha.tumblr.com

12.12 (tue) < With 和田直樹 T-Slim 白根佳尚 小林眞樹 >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 和田直樹g / T-Slim vo.harp / 白根佳尚ds / 小林眞樹bs

和田直樹 プロフィール : 第1回ギブソンブルースギターコンテストに最年少で決勝大会出場。その後渡米し、シカゴにてBuddy Guy,John Primer,Billy Branchらとセッションを経験したのちJW Williams & The Chi-town ・hustlersに加入し活動を重ねる。2003年帰国し、活動の拠点を日本に移す。NHK「すくすく子育て」「太田記念美術館 歌川国芳展」でのBGM制作等多方面でも活躍。新感覚ギターレッスン「和田直樹ギターサロン」を東京、横浜、名古屋、京都、広島、福岡など全国各地で大好評開催中。ブルースの枠にとどまらない異端のブルースギタリストとして活躍中。

T-Slim プロフィール : 20代前半に暮らし、旅したアメリカで多くのブルース・ミュージシャンから直接教えや影響を受ける。BLUESに深く根ざしながらもそこに留まらない確かなスキルと柔軟なセンス。その歌とプレイはジャンルを問わず様々な楽曲に繊細な感情と豊かな表情を与え、聴く者の腰と心を揺らす! リード・シンガー/プレイヤーとしてはもちろん、サポート・ミュージシャンとしても多くのライブやレコーディングなどで活躍。 長見順、AIR、Soma、yozuca*、市川愛、大城バネサなどジャンルを問わず様々なアーティストの作品への参加やミズノなどのCM曲への参加、NHK-FMラジオドラマや演劇作品への楽曲・演奏の提供など。 また、ヴォイス・トレーナー/ハーモニカ・インストラクターとしての活動も長く、プライベート・レッスンの他、ブルース・ワークショップやハーモニカ・ワークショップの講師としても活動。ブルース・セッションのホスト役も数多く務めている。 その他ハーモニカ教則本執筆や東京経済大学サテライト・ゼミにおけるゴスペル講座講師の経験も。 2006年第26回F.I.H. JAPANハーモニカコンテスト優勝。
WEB : http://bluetslim.blog59.fc2.com/

小林眞樹 プロフィール : 1981年11月25日北海道生まれ、長野育ち。
幼少期からレゲエドラマーの父の影響で多ジャンルの音楽に囲まれ育つ。 弟は数々の現場で活躍するギタリスト小林洋太。 17歳の時に単身ニューヨークへ渡り、Tony Stevensonに師事し修行を積み2005年に帰国。 帰国後はジャンルや世代を超えて様々なアーティストのベーシストとして多岐にわたる現場で活躍中。レゲエ、ソウル、ファンク、ヒップホップ、ラテンからポップスまで、幅広い表現力を発揮している。

白根佳尚 プロフィール : 金子安延先生のもとで8歳からドラムを始める。WaJaRoやDezille Brothersといったバンド活動を経て、現在はKREVA、小沢健二、加藤ミリヤ等のライブツアーやレコーディングに参加。 毎年5月最終週に沖縄宮古島で行われる江川ゲンタ氏主催の「宮古島ミュージックコンベンション」には2007年より毎年参加。琉球ホリックセッションズとしても活動している。

12.19 (tue) < Bravo Smile >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 渡部真一vo 片山広明ts 石渡明廣g ペロ すがこ あすか

渡部真一 プロフィール : 1971年神奈川県出身。玉川大学在学中に同級生で現作家の戌井昭人らとパフォーマンスグループ「鉄割アルバトロスケット」を旗揚げ。中心メンバーとして小劇場を中心に活動。2000年よりフリージャズオーケストラ「渋さ知らズ」のメンバーとして活動の場を音楽界にも広げる。法被とフンドシ姿でステージから観客をアジテーションする”玄界灘渡部”として国内外で活動。
ふなっしーの「買い物わっしょい」PVではふなっしーより目立ちすぎると編集マンが困惑。その他、総合格闘技「パンクラス」の演出進行も担当し、かつプロゴルファーでもあるというマルチな活動ぶりは雑誌「Switch」のインタビューで紹介された。現在放送中のNHKEテレ「シャキーン」では人気コーナー「じゃないがえし」の歌唱を担当している。
2000年ガーディアンガーデン演劇フェスティバル最優秀男優賞・パルテノン多摩小劇場フェスティバル最優秀男優賞
2013年主演映画「バーミンガムのオーナメント」ローマ国際映画祭審査員特別賞

片山広明 プロフィール : 生活向上委員会、DUB、デガショー、RCサクセションに参加。
忌野清志郎との共演アルバム「Hospital」がある。
渋さ知らズの「四番バッター」

石渡明廣 プロフィール : 「大駱駝艦」の音楽主任を経て、渋谷毅オーケストラ、DUB、MAZURU、天注組、SALT、JAZZY UPPER CUT、GAMBLE、PUNGO、渋さ知らズ、MULL HOUSE、GATOS Meeting、月の鳥、四気筒、MAD-KAB-at-AshGate、HappyHour、峰厚介、秋山一将、金子マリ、活動は多岐にわたる。

ペロ プロフィール : 横浜 磯子生まれ
1997年4月1日ピットインにて 渋さ知らズに拾われ 踊り子となる
以降 国内外の公演に多数参加

すがこ プロフィール : 渋さ知らズお調子組合員、グラフィックデザイナー&装幀家としても活動中。

あすか プロフィール : 2003年 キューバ国立舞踊学校卒業。舞踊家タンヒン・フォン・マトスに師事。
帰国後、舞踏ユニット雫や、ダンスグループねねむのクリエーションに関わる。また、和栗由紀夫、東野祥子、大橋可也などの作品へ出演。自身もソロ作品を中心に発表。
ラテンのダンス畑に育ったのち日本では舞踏スピリットを吸収しつつ、独自の世界観を生かした身体表現で音楽家、さまざまなジャンルのアーティストとのコラボレーションを数多く行う。 2012年より、ジャズバンド”渋さ知らズオーケストラ”でのパフォーマンスに参加。 2013年 Asuka J. Dance Project ”おわらないダンス” 作品を発表。

12.26 (tue) < 『もんしぇん』音楽隊 >

Entrance : ¥1,000 / 1D

出演者 : 玉井夕海 / 松尾嘉子 / 岩城里江子 / 北井あけみ

玉井夕海 プロフィール : 1977年8月6日東京生。ウタウタイ。渋さ知らズ。東京藝術大学建築科在学中、宮崎駿アニメーション演出家養成講座『東小金井村塾2』修了。声優として映画『千と千尋の神隠し』リン役、テレビアニメ『亡念のザムド』紅皮伊舟役。映画『もんしぇん』では共同脚本・主演・音楽(Psalm)を、2011年4月から始まった旅の記録映画『White Elephant』では映像作家・神田光と共同監督を務める。 2013年渋さ知らズメンバーとなり、2015年、渋さ知らズ主宰・不破大輔プロデュースによるアルバム『MOTHER SUN』(FUWA WORKS&地底レコード)リリース。2017年9月には映画『NOT LONG,AT NIGHT』でタッグを組んだ映画監督・遠山昇司とのコラボレーションによるアートプロジェクト《ポイントホープ》もスタート。WISE OWL HOSTELS TOKYO後援『東京湾ホエールズ』主催。 新たな価値と場作りを目指し、独自の音楽表現を続けている。
WEB http://tamai-yoomi.com

松尾嘉子 プロフィール : 長崎県出身。東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。 卒業後はヴァイオリンとピアノで活動。2000年に危篤に陥る重傷を負い演奏活動を休止。1年のリハビリを経て復帰。復帰後間もない頃、映画「もんしぇん」(山本草介監督 玉井夕海主演)ちい役出演。その他、舞踏、美術作品とのコラボレーションからクラシックコンサートまで、様々なジャンルにわたって活躍中。ヴァイオリンのほかヴィオラ奏者としても活躍の場を広げている。オオサワミュージック主催。子供から大人までのバイオリン指導にもあたる。

岩城里江子 プロフィール : 自由に音楽が踊っているようなアコーディオン弾きの姿に衝撃を受けて楽器を手に取り、日常をスケッチするように曲を作りはじめる。 一人で、誰かと、どこででも、どんなジャンルにも寄り添いあふれ出すアコーディオンの喜びを、ご縁に導かれ日々伝導する道の途中。 映画『もんしぇん』サウンドトラック音楽隊でもアコーディオン奏者として参加。
http://rakurie.wixsite.com/raku-house

北井あけみ プロフィール : 人形作家・人形遣い。主に自作の人形・美術で舞台を構成し、潜在意識の世界に注視して独自な世界観を持つ作品を発表している。人形遣い・黒谷 都氏に人形操演を学ぶ。近年はロシア、フランス等海外の人形劇祭などに参加。 映画『もんしぇん』では、天草泥人形<金時と山姥>の『もんしぇん』オリジナル型原本を製作。<金時と山姥>は節句の贈り物などに用いられた郷土品だが、キリスト教禁教時代は、マリアとキリストの母子像の代わりに隠れキリシタンの人々が多く持っていたと言われている。

東京湾ホエールズ

開催日:毎週火曜日開催

場所:Sound & Bar HOWL
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目22−9 WISE OWL HOSTELS TOKYO B1F

時間:19:00 - 23:00

Artists :
不破 大輔 , 玉井夕海


ABOUT | MENU | MONTHLY | TOPICS | RENTAL SPACE | ACCESS | RECRUIT | CONTACT

©︎2017- SOUND & BAR HOWL