Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-11-02 )

SPECIAL REPORT!! - with 板橋文夫 立花秀輝 本田珠也 -


板橋文夫、立花秀輝、本田珠也、この3名がコラボレーションする。
知っている人ならばこれがいかに貴重であり、強烈なステージなるのかお分りいただけると思います。
開場前から多くの観客が訪れた今回の東京湾ホエールズ。ぜひご覧ください。


※画像をクリックすると拡大します

一曲目、JAZZを聞かない人でもきっとどこかで聴いたことがある定番曲から、2曲を混ぜた演奏。
スローな雰囲気からはじまった。今回このセッションを初めて観るため、この時は後で行われる演奏が想像できなかった。

1曲目とはうって変わって2曲目、唐突にテンポが上がる。
先ほどまでの雰囲気はもうどこにもなく、激しい演奏に巻き込まれていく。圧倒的なパフォーマンスを目の当たりにし、今日のライブへの期待感がさらに上がる。
まだ、2曲目だ。これからどんな演奏が待っているのだろう。期待せずにはいられずただただ聞き入る。

板橋文夫氏の演奏は聴くだけではなく、実際にこの目で観ることにも価値があると思った。全身を使った演奏は一見適当そうにも見えるが、決してそうではない。肘から先を全て使って鍵盤を叩く。あそこまでパワフルな演奏はなかなかお目にかかれないだろう。

本田珠也氏のドラムソロは鳴り止まない地鳴りのように体の中に響いてくるが、その中に決して乱れないクールさも持ち合わせていた。超高速で叩かれるスネア・タム・フロア、そして激しさを増すたびに溢れる本田氏の笑顔、常に100%全力で演奏するその姿はカメラのレンズ越しに観るのは勿体無いくらいだった。

立花秀輝氏は、サックスを自在に操っていた。ただ”鳴らす”だけではなく、パーカッションのように音を出したり、ネックを外してベルに入れて吹いてみたり、大きな動きと共に音楽を表現する。アスリートのように全力で全身を使った演奏をする立花氏は曲が終わるたびに汗をぬぐい、落ち着いたMCをする。
そのギャップが面白くもあり、魅力的だった。

二部も終盤に近づき、三者が三者ともテンションのピーク。各自が自分の世界に入り込んでいるように見えるがそのコンビネーションは一切乱れない。時折アイコンタクトを取りながら全力のパフォーマンスを最後まで魅せてくれた。
終演し、疲れ切っているであろう状態ではあったが観客からは満場一致のアンコール。最後までしっかりと楽しませてくれた。


10月31日 出演者:
板橋文夫pf / 立花秀輝as / 本田珠也ds

~東京湾ホエールズは、遠い記憶を呼び覚ます時空の提案を目指し発足したスペシャルチームです。~
WISE OWL HOSTELS TOKYO は、2016年7月。東京・八丁堀駅から徒歩5分の交差点にオープンした新しいホステルです。 宿泊する方の8割は世界各地からの来訪者。『東京湾ホエールズ』の舞台は、その地下にあるSOUND & BAR HOWLです。深く暗い森をイメ ージし設計された音空間には、様々な国籍の旅人と混じり、地元八丁堀で働く人々やこの場所を目指して集う日本各地の人々が集っています。
近年、急激なインターネットの普及や社会情勢の変化と伴い、音楽や演劇を始めとするパフォーマンス業界や各種アートシーンに転換期が訪れています。オリンピックを控えた魔都・東京。その中心地に位置するWISE OWL HOSTELS TOKYOとの全面タッグにより発足した『東京湾ホエールズ』は、 新たな旅とエンターテメントビジネスの可能性を探り、遠い記憶を呼び覚ます時空の提案を目指します。


- 次回開催情報

東京湾ホエールズ < 三上寛 vo.g >

出演者:三上寛 vo.g

2017.11.07(tue) 19:00 開場

三上寛 プロフィール
1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー45年を越えて、 青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の 生き様を歌う自作の唄はこの平成の時代の津軽民謡なのかもしれない。また詩人として詩集やエッセイも著書多数。
ほかフィールドは広く、俳優(映画「世界で一番美しい夜」 「戦場のメリークリスマス」「トパーズ」などに出演) レポーター(NHK-TV「ふだん着の温泉」)などで活動。


LIVE WITH OWLS, AND YOU LEARN TO HOWL.

TOP | MONTHLY | TOPICS | Artists / DJ's | PARTY REPORT | RENTAL SPACE | ABOUT HOWL | ACCESS | CONTACT

©︎2017- HOWL Inc. All right reserved.

サイト内の文章、画像などの著作物はSOUND & BAR HOWLまたはその情報提供者に帰属します。複製、無断転載を禁止します。