Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-10-11 )

SPECIAL REPORT!! - with 鳴らした場合 -


今回の東京湾ホエールズは若手ギタリスト加藤一平氏のバンド「鳴らした場合」が登場しました。
ギター(加藤一平)、ターンテーブル(村田直哉)、エレクトロニカ(金子由布樹)のコラボレーションからなる”鳴らした場合”。
いつもとはまた一味違った一夜をレポートします。


※画像をクリックすると拡大します

まず目を引いたのは横一列に並べられた様々な機材、そして積み上げられたレコード。
著者は元DJだがこれほどの枚数をカバーから出して準備しておく光景は初めて目にした。
ターンテーブルを使って一体どのような演奏を行うのか。
エレクトロニカの金子氏はボールにコインを落として音を奏でる。環境音楽というのか、楽器ではないものが奏でる音に不思議と聴き入ってしまう。

加藤氏のギターは優しく、柔らかなメロディを奏でる。その場で録音、ループさせながら様々なエフェクトをかける。
そこに二人が音を乗せることで非常に深く、幻想的な音楽が完成されているように思える。

これは全て予定されたものなのか、それとも三人がその場の感覚で即興を行なっているのか、初見の観客同士が話をしている。
とにかくオリジナリティが溢れる演奏は聴くものを惹きつけていた。

ターンテーブルの村田氏は時には1~2秒ごとにレコードを入れ替え、音を乗せていく。
レコードを入れ替えるスピードがかなり早い、針を移動するスピードも早い、レコードをカバーから出して並べるのも頷ける。

「鳴らした場合」と名付けられたこのバンドは、その名に相応しかった。
ギター、ターンテーブル、エレクトロニカが融合して”鳴らした場合”、このような独創的な空間を生み出すのだと解釈することができた。


10月10日 出演者:
加藤一平、村田直哉、金子由布樹

~東京湾ホエールズは、遠い記憶を呼び覚ます時空の提案を目指し発足したスペシャルチームです。~
WISE OWL HOSTELS TOKYO は、2016年7月。東京・八丁堀駅から徒歩5分の交差点にオープンした新しいホステルです。 宿泊する方の8割は世界各地からの来訪者。『東京湾ホエールズ』の舞台は、その地下にあるSOUND & BAR HOWLです。深く暗い森をイメ ージし設計された音空間には、様々な国籍の旅人と混じり、地元八丁堀で働く人々やこの場所を目指して集う日本各地の人々が集っています。
近年、急激なインターネットの普及や社会情勢の変化と伴い、音楽や演劇を始めとするパフォーマンス業界や各種アートシーンに転換期が訪れています。オリンピックを控えた魔都・東京。その中心地に位置するWISE OWL HOSTELS TOKYOとの全面タッグにより発足した『東京湾ホエールズ』は、 新たな旅とエンターテメントビジネスの可能性を探り、遠い記憶を呼び覚ます時空の提案を目指します。


- 次回開催情報

東京湾ホエールズ < 民謡は混血なの >

出演者:めぐ留vo / 堀越彰ds / 田ノ岡三郎acc

2017.10.17(tue) 19:00 開場

2017年4月に公開されたハリウッド映画「ゴーストインザシェル」の劇中音楽への参加など普段は民謡歌手でありながら、様々な方面で活躍するめぐ留氏。この日はジャズドラマーの堀越彰氏、ジャンルレスなアコーディオン奏者の田ノ岡三郎氏との共演でどのような音楽を聴かせてくれるのか?

めぐ留 プロフィール
'74日本の民謡歌手伊藤多喜雄の長女として生まれ、幼少時代より唄や踊りの舞台に立つ。
芝居等を学び、伊藤多喜雄バンドメンバーとして国内外公演に参加。'95にTAKiOBANDを一度離れ、富良野塾の公演や富良野の農家に住み込み経験し、'97タイ国チエンマイに魅せられ旅に出る。'98渋谷アピアでソロのライブ活動開始。現在はリーダーを務める「ほうずき」「TAKiOBAND」「渋さ知らズ」に参加。

田ノ岡三郎 プロフィール
東京を拠点に全国で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。
東京音大卒。パリにてダニエル・コラン氏に師事。現在は幅広いジャンルのステージ&レコーディングで日々熱演中。歌うように奏であげる音色には定評があり「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」などTVドラマ、CMやゲームの音楽への演奏参加も多数。最新作「snowdrop」等これまでに5作のソロアルバムを発表。国外でのステージ歴:フランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。

堀越彰 プロフィール
海老沢一博氏、村上“ポンタ”秀一氏師事。'90年「山下洋輔ニュートリオ」デビュー。
国内を始め、海外公演にも多数参加する。日舞家の父の影響から、ジャズのみならず邦楽、民俗音楽とのセッションなど幅広く活動。伊藤多喜雄、チェンミン等と共演する他、'12年 尺八奏者小濱明人と「LOTUS POSITION」結成、山下洋輔も加わりチェコ・スロヴァキアツアーを成功させ、アルバム「LOTUS POSITION with 山下洋輔」リリース。’13年 シルク・ド・ソレイユのパフォーマーらと「INSTINCT」結成。'16年、デヴィッド・ルヴォー演出舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』に参加。'17年、クラシックピアニスト 三舩優子と「 OBSESSION」リリース。日本工学院専門学校の他に都内に2カ所のドラムスクールを持つ。


LIVE WITH OWLS, AND YOU LEARN TO HOWL.

TOP | MONTHLY | TOPICS | Artists / DJ's | PARTY REPORT | RENTAL SPACE | ABOUT HOWL | ACCESS | CONTACT

©︎2017- HOWL Inc. All right reserved.

サイト内の文章、画像などの著作物はSOUND & BAR HOWLまたはその情報提供者に帰属します。複製、無断転載を禁止します。