Go to English site →


東京湾ホエールズ ( 2017-07-27 )

SPECIAL REPORT!! - with JapaLkan -


先日25日に開催された”東京湾ホエールズ”は、日本のバルカンユニット「JapalKan」によるライブパフォーマンス。
ライブ音楽と言うだけあってアップテンポで楽しげな楽曲から、スローで心地いい楽曲まで様々な曲を二部に渡って披露。
衣装から本格的にこだわっており、マエストロのひっしーこと菱沼尚生(Fh. Vo)によるデザイン。日本であって日本でないような空気を作り出す”東京湾ホエールズ with JapalKan”の様子をご覧ください。


※画像をクリックすると拡大します

- 開演

セルビアの軍艦マーチから始まったライブ。各メンバーの息のあった演奏とひっしーのフリューゲルホルンの迫力に圧倒される。

- 中盤

ひっしー自ら観客の目の前まで行き、フリューゲルホルンの音色を耳元で響かせる。衣装は上から下までオリジナルにデザインされたオーダーメイド。音楽だけではなく衣装でもその世界観を表現している。

- 後半

後半には”東京湾ホエールズ”の玉井夕海もステージに立ち、セッションを披露。HOWLではPA設備もLIVEを行う上でこれ以上ない設備が整っている。東京湾ホエールズのPAは渋さ知らズのPAを長年勤める田中 篤史氏が担当。絶妙なバランスで生演奏を最高に引き立たせる。バルカン音楽でのおきまりのポーズ「両手を高く上げ、親指・人差し指・中指」を立てるポーズをひっしーが観客にレクチャー、最後はそのポーズとともに演者・観客が一体となって盛り上がる。


今回も他では見れないパフォーマンスで観客を楽しませた”東京湾ホエールズ”。
JapalKanはのライブの魅力は演奏だけではない。「バルカン」という日本人には馴染みの少ないジャンルではあるものの、歴史的な解説や小話を交え、一曲一曲の魅力を言葉で伝えながら演奏していくライブは見るもの聞くもの全てを惹きつけてくれた。

7月25日 出演者一覧:
菱沼尚生(Fh. Vo) 横田清宏(G.) 小林真理子(B.) 田中涼(D.)


- 次回開催情報

東京湾ホエールズ 「街とアート 街とコミュニティ」

会田 勝康、とっくん トークセッション

2017.08.01(tue) 19:00 開場

この日は東京湾ホエールズのメインメンバー”とっくん”と会田 勝康氏によるトークセッション。
「街・アート・コミュニティ」というテーマを語り尽くします。玉井夕海によるミニライブあるかも?


2002年4月– 2005年3月 CM・映画系の照明助手
2005年4月– 2007年1月 Vシネマ系の照明技士
2007年4月– 2009年3月 通信キャリアにてサラリーマン
2009年4月 – 2011年2月 フリーカメラマン
2011年3月 – 2017年8月現在
もりたか屋 CSV部門担当
特定非営利活動法人Wunderground 理事
平商店会連合会 副会長


LIVE WITH OWLS, AND YOU LEARN TO HOWL.

TOP | MONTHLY | TOPICS | Artists / DJ's | PARTY REPORT | RENTAL SPACE | ABOUT HOWL | ACCESS | CONTACT

©︎2017- HOWL Inc. All right reserved.

サイト内の文章、画像などの著作物はSOUND & BAR HOWLまたはその情報提供者に帰属します。複製、無断転載を禁止します。